安心・安全なベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリは、妊娠中・妊活中の女性に人気のあるサプリメントです。安心して飲めるように工夫されているので、人気・実力ともにナンバーワンといってもいいでしょう。 - 葉酸で流産を予防することはできる?

葉酸で流産を予防することはできる?

妊娠初期の流産は15%と高い確率で発生し、現代でも確実に防ぐことは不可能です。そもそも妊娠初期の流産は胎児側に原因がある場合が多いため母胎が原因の可能性は極めて低く、受精の段階で流産が決まってしまっていることが多いのです。しかし流産を確実に防ぐことはできませんが、葉酸を飲むことで確率を下げることが可能です。

・葉酸と流産
妊娠初期の流産は胎児の染色体異常や成長異常が原因の場合がほとんどです。しかし葉酸には神経管閉鎖障害のリスクを約70%も下げると言われており、先天性奇形による流産の予防が期待できます。また、葉酸は粘膜の強化といった働きを持ち、この働きが科学流産(着床後に定着せず排出されてしまう流産)を防ぐことができるとも言われています。

・男性にも飲んでもらおう
葉酸を摂取することで胎児へ好影響を与えるのは女性だけではありません。男性が摂取することで染色体異常のリスクを20~30%下げるという報告もあります。染色体異常も妊娠初期の流産に深く関係しているため、男性が飲むことで流産の確率を下げることが期待できます。

・葉酸を摂取する時期
葉酸を摂取する時期は妊娠1ヵ月前~妊娠3ヵ月が適切だと言われています。これは妊娠初期である2~4週目が胎児の細胞分裂が盛んであることに関係しています。また、妊娠に気付くのが遅れる場合も多いので普段からの摂取も心掛けましょう。

・夫婦で適量を飲もう
男性や妊娠前は1日200μg、妊娠中は400μgが適量だと言われており、1000μgを超えると葉酸過敏症などの恐れがあります。流産を防ぐための葉酸も過剰摂取すると胎児に悪影響を与える可能性があるので、適量を守ることが大切です。

関連ページ

Copyright(C)2015 www.skateguru.com All Rights Reserved.